真面目に見える女子大生が実は

某SNSで女子大生のシホちゃんと仲良くなりました。
本当なら会って色々とお話したいところですが、如何せん住んでいる場所が遠すぎるので、スカイプを使ってコミュニケーションを取ることにしました。
さて、しばらくは何気ない世間話をしていたのですが、段々とエッチな方向へと会話が進んでいったのです。
最初は下ネタ好きの女の子なのかと思っていたのですが、声も方も徐々にやらしくなっていき、更にはとんでもないことを言いだしたのです。
「ねえ、オナニーしていい?」と聞いてきたので、思わずびっくりしてしまいました。
もちろん「いいよ」と答えて、シホちゃんはスカートのまま足を広げて、指をパンツに入れてオナニーを始めました。
もっとも、エロイプ自体は何度かやった経験があるので、普通であればそこまで驚くような展開ではないかもしれません。
ただ、彼女は見た目が凄く真面目に見える女子大生ですし、とてもエロイプをするようなキャラには見えなかったのです。
そのギャップにびっくりしてしまったわけですが、もちろんオナニー姿はじっくりと鑑賞させてもらいました。
なかなか美味しそうな足をしていますし、喘ぎ声がこれまた凄く可愛かったので、無意識のうちにこっちもシコっていました。
その後は、何とバイブまで取り出して、パンツを脱いでアソコに入れて感じまくっていました。
どんなAVよりも興奮するシーンですし、気が付けばお互い盛大にイってしまいました。

エロイプもなかなか難しい面もある

知り合いにエロイプについて教えてもらったので、私も実際にやってみることにしました。
専用の掲示板を使えばいろんな女性を探せるとのことで、そちらを活用して良さそうな相手とエロイプすることにしました。
さて、結論から先に申し上げますと、述べ20人のお相手とやり取りをしたのですが、まともにエロイプできたのは2人だけでした。
ただ、これでもむしろ恵まれている方かもしれません。
ある程度予想はしていたのですが、やはり釣りや女性の成りすましが結構多かったです。
ボイスチェンジを使っていたり、中には女声を出している男もいたのです。
もちろん映像に関しても、どこかからパクってきた動画を流していたり、あるいはなかなか姿を見せてくれないことが多かったのです。
もっとも、このあたりは事前に知り合いから聞いていたので、想定の範囲内ではありました。
問題は、本物の女性であっても、エロイプとは別の目的で利用している人が多かったという点です。
明らかに金銭目当てであったり、プレゼント欲しさに出会いを求めてくるなど、どう考えてもエロイプなど眼中にない女性がたくさんいたのです。
むろん、こちらも面倒なトラブルは避けたかったですし、そもそもお金もあまり持っていませんでしたから、丁重にお断りさせていただきました。
そんな中で、ようやく純粋にエロイプをやってくれる女性を見つけることができたのです。
最後までエッチに付き合ってくれて、こちらもしっかりと性欲を満たすことができたので、大いに感謝をしました。
その後、もう1人エロイプ目的の女性を見つけることができ、そちらも最後までやらせてもらえました。
そんなわけで、釣りに引っかかったり危うく騙されそうになりながらも、何とか2人の女性とエロイプができたわけです。
エロイプもなかなか難しい面がありますし、決して一筋縄ではいかないということが身に染みました。

1日頑張ったご褒美はエロイプ

今日も1日仕事を頑張ったことで、ご褒美としてちょっと一杯飲みに行く、これが普通のサラリーマンの王道パターンです。
でも私の場合はそうではなく、1日頑張ったご褒美はエロイプをするのです。
可愛い女の子とエッチな会話をしつつ、エロい下着やオナニー姿を見せてもらうのが、私にとっては最高のご褒美なのです。
溜まった精子を一気に放出させて、1日の疲れを吹き飛ばすことで、また明日も頑張ることができるわけです。
風俗とかはお金がかかりますし、AVやアダルトチャットは物足りなさを感じます。
お金もかからず、尚且つそれなりに性欲を満たせる手段として、エロイプは本当に重宝するのです。
巨乳、ロリ、ツンデレ、痴女、ドM、ぽっちゃり、潮吹き、萌えといった、色々なタイプの女の子がいますから、毎日のようにエロイプしても全く飽きることがないのです。
どの時間帯に楽しめるのもメリットの1つなので、仕事が遅くなってしまった時でも、安心して利用することができます。
そして休みの日には、いつもより長くたっぷりとエロイプを楽しむようにしているのです。

エロイプで月に40回は射精しています

エロイプにガッツリとハマるようになってからは、月に40回は射精をするようになりました。
元々性欲は強い方なのですが、エロイプをしてからそれより一層強くなったのです。
主に人妻をメインにエロイプをやっているのですが、とにかく興奮が止まらないこともあって、毎回のように3〜4回は射精をするのです。
人妻のオナニーや絶頂する姿を見ると、こちらもそれに合わせてイってしまうわけです。
基本的には週に3回ほどのペースでエロイプをするので、1ヶ月で概ね12回ほど行う計算になります。
もちろん、仕事や女性の都合によっても左右しますが、基本的にはこのペースでエロイプを楽しんでいます。
また、時々リアルでも女性とお会いすることがあり、その際にはセックスの方も行っています。
場合によっては、エロイプでやり取りした翌日に、他の女性から誘われてセックスをするパターンもあるため、性欲を維持するのが少し大変ではあります。
でも、これだけ充実した毎日を過ごせるようになったのは、間違いなくエロイプをやったおかげですし、本当に1日1日を楽しく過ごせています。