エロイプもなかなか難しい面もある

知り合いにエロイプについて教えてもらったので、私も実際にやってみることにしました。
専用の掲示板を使えばいろんな女性を探せるとのことで、そちらを活用して良さそうな相手とエロイプすることにしました。
さて、結論から先に申し上げますと、述べ20人のお相手とやり取りをしたのですが、まともにエロイプできたのは2人だけでした。
ただ、これでもむしろ恵まれている方かもしれません。
ある程度予想はしていたのですが、やはり釣りや女性の成りすましが結構多かったです。
ボイスチェンジを使っていたり、中には女声を出している男もいたのです。
もちろん映像に関しても、どこかからパクってきた動画を流していたり、あるいはなかなか姿を見せてくれないことが多かったのです。
もっとも、このあたりは事前に知り合いから聞いていたので、想定の範囲内ではありました。
問題は、本物の女性であっても、エロイプとは別の目的で利用している人が多かったという点です。
明らかに金銭目当てであったり、プレゼント欲しさに出会いを求めてくるなど、どう考えてもエロイプなど眼中にない女性がたくさんいたのです。
むろん、こちらも面倒なトラブルは避けたかったですし、そもそもお金もあまり持っていませんでしたから、丁重にお断りさせていただきました。
そんな中で、ようやく純粋にエロイプをやってくれる女性を見つけることができたのです。
最後までエッチに付き合ってくれて、こちらもしっかりと性欲を満たすことができたので、大いに感謝をしました。
その後、もう1人エロイプ目的の女性を見つけることができ、そちらも最後までやらせてもらえました。
そんなわけで、釣りに引っかかったり危うく騙されそうになりながらも、何とか2人の女性とエロイプができたわけです。
エロイプもなかなか難しい面がありますし、決して一筋縄ではいかないということが身に染みました。